UA-74369628-1
Ihre Browserversion ist veraltet. Wir empfehlen, Ihren Browser auf die neueste Version zu aktualisieren.

                                                         Ingres, la sourceIngres, la source 

La source d'Ingres,  Paris  ©DeepStSky 

0392 Volte - volte-face - volte-face - 転換 IV

2024/02/09 投稿

    自分の

保身を第一とする政治家が極めて多い中で、ドイツでは稀には所属する政党のために勇退する人もいます。

           Bei der Wahl vor zwei Wochen hatte die CDU im Saarland 23,6 Prozent geholt, ein historisch schlechtes Ergebnis. Sie hat keinen der vier Wahlkreise gewonnen, keine der 52 Gemeinden, in manchen Orten verlor sie zweistellig. Dementsprechend war klar: Nur die ersten beiden auf der Landesliste würden in den Bundestag einziehen, also Annegret Kramp-Karrenbauer, 59 Jahre, und Peter Altmaier, 63 Jahre. Nicht mehr vertreten wären Nadine Schön, 38, und Markus Uhl, 41. Die eine sagte, sie wolle sich aus der aktiven Politik zurückziehen und die Elternzeit nachholen, der andere kündigte seine Wohnung in Berlin. / Am Samstag dann die Volte, Kramp-Karrenbauer und Altmaier verzichten auf ihr Mandat und lassen den beiden Jüngeren den Vortritt. Altmaier verwies darauf, dass wegen des schlechten Ergebnisses der Union viel zu wenig jüngere Politikerinnen und Politiker gewählt worden seien. "Wir müssen alles tun, um diese Generation zurückzugewinnen." Nur: Wer ist "wir"? (SZ, Gianna Niewel, 11.10.2021)
           2週間前の選挙で、ザールランド州のキリスト民主党は23.6%を獲得したが、これは歴史的に最悪の結果であった。4選挙区、52市町村のいずれにおいても勝てず、場所によっては2桁差で敗れている。したがって、連邦議会に入れるのは、比例区の最初の2人、すなわちアンネグレート・クランプ=カレンバウアー(59)とペーター・アルトマイアー(63)だけであることは、明らかであった。これまでの議席を失うのは、ナディーン・シェーン(38)とマルクス・ウール(41)となる。この二人の中、前者は政治活動から引退して、まだ残っている育児休暇を取りたいと言い、後者はベルリンの賃貸マンションを解約した。/そして土曜日の一大転換があった。クランプ=カレンバウアーとアルトマイアーの二人が議席を辞退し、後進の二人に道を譲ったのである。アルトマイヤーは、「キリスト民主党の選挙結果が良くないため、若い政治家が少なすぎる」と指摘した。「我々はこの世代を取り戻すために、あらゆることをしなければならない」とも語った。ただ「我々」とは誰のことなのか。(『南ドイツ新聞』ジャンナ・ニーヴェル)

 この背景にはメルケル主流派の凋落があります。二人はそれぞれ党首と官房長官の任を追っていました。最後の「我々」は古参の議員たち、遠回しには党首の野望を抱いたフリードリッヒ・メルツを指しています。結局のところ、メルツはその野望を果たし、党首に帰り咲くことになりましたが。

 時代を先取りしたところがある作品は、映画史上の名作ともなれるでしょう。

           Wenn ein Film in die Wirren der Zeit einschlägt wie ein geplatzter Milliardenkredit, müssen seine Macher über prophetische Gaben verfügen. Denn im Modus der Gegenwartsbeschreibung ist das Kino ein langsames Medium. Die Welt, in der eine Filmidee geboren wurde, ist am Tag der Premiere schon längst nicht mehr dieselbe - und im Voraus berechnen kann man die Volten des Zeitgeists meistens nicht. (SZ, Tobias Kniebe, 04.02.2009)
           ある映画作品が、10億ユーロのローンが崩壊するように、突如として混乱した時代に製作されるならば、これを作った者には予言者の能力があるに違いない。と言うのも、現在を描写する仕方において、映画はスピードの遅い媒体なのである。映画のアイデアが生まれた世界は、その初演の日にはもはや同じ世界ではなくなっているのに加え、時代精神の急転は、大抵の場合、事前に察することができないのだから。(『南ドイツ新聞』トビアス・クニーベ)

 欧州連合を離脱したイギリスでは、それまで東欧などから来ていた労働者、中でもトラック運転手なども一斉に引き上げざるを得なくなったため、運輸面でも支障が出ています。

       Keine Fahrer mehr in England. Weil die sonst offenbar zum größten Teil aus Kontinentaleuropa stammen. Zum Beispiel aus Polen. Der Brexit. Die Leute, die man braucht, um das Land am Laufen zu halten, mussten raus, und Briten, die sich den Job freiwillig antun, gibt es zu wenig. Weil die Laster kein Benzin mehr anliefern, sitzen jetzt […] zunehmend auch die anderen englischen Autos […] auf dem Trockenen. Die Londoner Regierung soll deswegen nun alle nach dem Brexit noch im Land ausharrenden Deutschen angeschrieben haben, ob sie noch einen alten Führerschein der Klasse 3 hätten, weil der zum Führen kleinerer Lkws berechtigte. / Die Deutschen! Auf der Insel heißt es: Noch nie seien die Deutschen so sehr gebraucht worden wie heute. Man müsste, wir müssten über diese Volte der Geschichte nun eigentlich so dankbar sein, man sollte gleich bei Sixt einen Lkw mieten und losfahren. (SZ, Peter Richter, 04.10.2021)
       イギリスに運転手がいなくなった。と言うのも明らかに大部分の運転手がヨーロッパ大陸から来ていたのだから。例えばポーランドから。それと言うのも欧州連合離脱のせいである。国の経済を維持するために必要な人材が去らねばならず、自発的にその仕事をしようとするイギリス人があまりにも少なすぎる。タンク・ローリーがガソリンを運んで来なくなったため、イギリスで走る他の車もますます立ち往生するようになった。英国政府は、離脱後に未だ国内に残るドイツ人全員を対象に、小型トラックを運転できる、以前のクラス3の運転免許証をまだ所持しているかどうかを尋ねる質問状を送ったと言われている。ドイツ人だって!島国の英国では、今日ほどドイツ人が必要とされている時代はないと言われている。我々ドイツ人は、本来この歴史の展開に感謝して、シクスト・レンタカーでトラックを借りて、イギリスに駆けつけるべきではないか。(『南ドイツ新聞』ペーター・リヒター)

 兄弟姉妹の中から超有名人が出ると、残りの人々の生活もある程度変わらざるを得ないこともあります。

           Einmal waren sie dann noch gemeinsam in Pentling, diesem Vorort von Regensburg, wo das Haus steht, und nicht weit davon, auf dem Regensburger Ziegetsberg liegen die Eltern und die Schwester begraben. Genau genommen waren es nur noch ein paar Minuten. Und Georg Ratzinger musste seinen jüngeren Bruder mit den Kameras teilen, denn Joseph, genannt Benedikt XVI., war damals gefeiert wie ein Popstar. / Wer Georg Ratzinger kannte, wird es als eine besonders hinterhältige Volte des von ihm so verabscheuten Zeitgeistes empfinden, dass er in den letzten Jahren nur noch als Papstbruder wahrgenommen wurde. Plötzlich musste er Interviews für Zeitungen geben, die zuvor nie von ihm Notiz genommen hatten. Wo in der Politik sogenannte First Ladys herhalten müssen, um die weiche Seite eines Staatsmannes zu erschließen, konzentrierte sich das öffentliche Interesse an der Privatheit des Papstes auf ihn, den Papstbruder. (SZ, Rudolf Neumaier, 02.07.2020)
           一度兄弟二人はレーゲンスブルクの近郊で実家のあるペントリングで再会した。そこから近くのツィーゲット山には二人の両親と姉の墓がある。正確に言うと二人が共にいたのはわずか数分間に過ぎなかった。そこでゲオルク・ラッツィンガーは弟と共にカメラに取り巻かれていたのだが、それは弟のヨーゼフがローマ法王ベネディクト16世となり、アイドルのように騒がれていたからである。ゲオルクをよく知る人なら、この数年間ゲオルクが法王の兄としてしか話題とされなかったと言うことは、ゲオルクの人生がゲオルクが忌み嫌う時代精神により特に狡猾に急変させられたのだと感じることであろう。今まで彼のことなど構いもしなかったマスコミが突然インタビューを求めて押し寄せてきたのだから。政治の世界で政治家のソフトな側面を見せるために、いわゆるファーストレディーがしている役割を求めて、公共の法王の私生活への関心が一挙に兄であるゲオルクに向けられたのであった。(『南ドイツ新聞』ルドルフ・ノイマイヤー)