UA-74369628-1
Ihre Browserversion ist veraltet. Wir empfehlen, Ihren Browser auf die neueste Version zu aktualisieren.

                                                         Ingres, la sourceIngres, la source 

La source d'Ingres,  Paris  ©DeepStSky 

0066 Geschlechtsteile - sex organs - sexes - 性器 III

2017/02/23 投稿

 ペニスは膣に挿入して精子を卵に媒介するという生殖機能を担ったものですが、これに対応する女性のクリトリスにはこのような機能はありません。

 そのため尿道は男性の場合のように亀頭まで伸びる必要もなく、そのままクリトリスの中間部が膣を挟んで左右に分裂する辺りから体外に開いています。クリトリスの包皮に連なり膣口を覆うように、男性の陰嚢にあたる小陰唇が形成されていて一帯を保護しています(既出図参照)。ペニスは平常時はその半分くらいの体外に突出した部分しか見えておらず、皮膚下で肛門の手前まで伸びています。性的興奮などにより血液が充満して、その循環が一時止められて、その全体が一直線に膨張するのが勃起です。前述したように当時としては知の最先端にあった、あのヘーゲルですらよく分かっていなかったことですが、今では女性器のクリトリスがペニスに対応する器官であることがよく知られています。クリトリスは全体の先の部分のみが体表に突出して見えていますが、全体はペニスと同じく海綿体で形成され、会陰の方向に伸び、尿道の真上で左右に分かれ、恥骨上に位置しています。そのため海上に見える氷山のように全体の9分の1程度しか見えていないことになります。ペニスと同様に性的興奮により勃起しますが、クリトリスの先端が体内の方向に向かった場合、外部との接触がなくなるような場合もあります。既に見たようにペニスもクリトリスも原理的には同種の器官であるため、両者とも同様の生理学的特徴を備えています。そのためレム睡眠( REM = Rapid Eye Movement 急速眼球運動)時の勃起は女性にも起こり、クリトリスも毎晩何度も勃起することが知られています。ただ見た目にはよく分からないため、当の女性自身ですら気づかない場合が多いようです。

 明治時代の文明開化では、欧米に倣うためにキリスト教関係の道徳なども奨励されるようになりました。そのため、江戸時代までは庶民の間ではおおらかであったであろう性に関する事柄が抑圧されるようになりました。洋も東西を問わず、キリスト教が性を抑圧したような過去のあるところでは、多くの女性にとってクリトリスなどはいまだに未知の領域でしょう。

        Die wenigsten wissen über die Beschaffenheit der Klitoris Bescheid. Es ist ein Organ mit 8000 Nerven, das auch in Lehrbüchern fragmentiert wird. / Sex ist gesund, tut Körper und Seele gut, die Weltgesundheitsorganisation hat das Recht auf Sexualität zum universellen Menschenrecht erklärt und betont: „So, wie die Gesundheit ein fundamentales Menschenrecht ist, so muss es auch die sexuelle Gesundheit sein.“ Ungesund dabei ist mitunter das Unwissen der Menschen hinsichtlich ihrer Sexualorgane, wobei das wohl am meisten verkannte Organ die Klitoris ist. „Es ist wirklich erstaunlich, dass nur die wenigsten Menschen wissen, wie die Klitoris wirklich aussieht“, meinte die Sexualpädagogin und Geschlechtsforscherin Mag. Kerstin Pirker bei der Sommerakademie der österreichischen Apothekerkammer. (Die Presse, Claudia Richter, 06.07.2009)
        クリトリスがどのようにできているのかについて知っている人は非常に少ない。この器官は神経が8000本も集中しているにもかかわらず、医学教科書でも断片的な説明しかありません。セックスは健康的で、心身の両面にわたって良い影響を与え、WHO(世界保健機関)は、セックスする権利は世界的人権であると宣言し、「健康が基本的人権であるように、性に関する健康も基本的人権でなくてはならない」と強調しています。こうして自己の性器の知識が不十分であることは不健康なことになり、なかでも一番知られていない器官がクリトリスなのです。「クリトリスが実際どのような形をしているのかを知っている人がごくわずかだと言うことは、実に驚きべきことです。」と性研究家で性教育学者のケアスティン・ピルカー氏がオーストリア薬剤師会主催のサマー・アカデミーで述べています。(『プレッセ』紙、クラウディア・リヒター)

        Tatsächlich ist die Anatomie der Klitoris erst 1998 von der australischen Urologin Helen O'Connell vollständig erforscht und beschrieben worden. Bis dahin wurde sie auch in Lexika und Anatomiehandbüchern als »erbsengroß« beschriebenen, dabei ist damit nur die Klitoriseichel, ihre Vorhaut und unmittelbare Umgebung gemeint. Also ihr kleinster Teil […]./ 1998 ist erstaunlich spät, wenn man bedenkt, dass die Geschichte der Anatomie etwa 1500 vor Christus in Ägypten begann. Und wenn man sich vor Augen führt, wie weit verbreitet die Klitoris war und ist. Die Geschichte der modernen Anatomie beginnt Mitte des 16. Jahrhunderts mit dem flämischen Anatom Andreas Versalius. Offenbar interessierten auch er und seine Kollegen sich unmittelbar mehr für anderes: Leute, wir haben jetzt die moderne Anatomie, lasst uns den Penis erforschen. Bäng, erledigt! Nach dem Mittagessen: Und jetzt? Die Klitoris? Ach, nö, vielleicht in vier-, fünfhundert Jahren. (SZ-Magazin, Till Raether, 16.01.2017)
        クリトリスは解剖学的には実に1998年を迎えて初めてオーストラリアの泌尿器科医ヘレン・オコンネルによって完全に解明され、記述された。それまでは事典や解剖学便覧などにも「エンドウ豆大」と記載されていたが、これはクリトリスの亀頭・包皮・その直接の周囲のみを言うもので、その一番小さい部分にしか過ぎなかった。解剖学の歴史が紀元前1500年のエジプトで始まったことを鑑みると、1998年というのでは、その解明に驚くべきほど長くかかったことになる。クリトリスがいかに普及していたものであるかと言うことからして、また何をか言わんやである。近代解剖学は16世紀半ばフランドル地方の解剖学者アンドレアス・ヴェルザーリウスから始まる。明らかに彼とその仲間の医師たちが直接興味を持ったのは、クリトリスではなかった――皆さん、近代解剖学を始めましょう。ペニスの研究をします。そらっ、解明できた!昼食後――で、次の研究は?クリトリス?いやいや、そんなのは、後回し … 400~500年してから。(『南ドイツ新聞マガジン』ティル・レーター)
 

ClitorisClitoris

Grafik: Wikipedia, the free encyclopedia, Clitoris

 

 女性は膣でオーガズムに達するのか、クリトリスでしかオーガズムに達せないのか、いろいろと言われてきましたが、膣で達するとすれば、膣にはオーガズムを感ずる神経が少ないので、間接的だと推測されます。

        Entgegen früheren Annahmen sprechen aktuellere wissenschaftliche Untersuchungen dafür, dass 70–80 % der Frauen ausschließlich durch direkte Stimulation der Klitoris einen Orgasmus erreichen können. Obwohl indirekte Stimulation der Klitoris dazu ebenfalls ausreichend sein kann, ist vom empirischen Standpunkt davon auszugehen, dass die Mehrheit der Frauen durch bloße Penetration des Penis in die Vagina keinen Orgasmus erreichen kann. Orgasmen variieren in ihrer Intensität, und Frauen unterscheiden sich einerseits in der Häufigkeit, mit der sie Orgasmen haben können, und andererseits in der Intensität der Stimulation, die nötig ist, um einen Orgasmus auszulösen. Orgasmen, die durch klitorale Stimulation ausgelöst werden, sind leichter zu erreichen, da die Glans clitoridis mehr als 8000 sensorische Nervenenden besitzt – weit mehr als jeder andere Teil des menschlichen Körpers. (WPd: Orgasmus)
        最近の科学的調査によれば、従来の想定に反して、女性の70-80%がクリトリスを直接刺激することでオーガズムに達することが判明している。クリトリスを間接的に刺激しても十分オーガズムに達することができるのに対して、女性の大部分はペニスの膣への挿入だけではオーガズムに達することができないことも経験則として知られている。オーガズムの強度には個人差があり、その回数やオーガズムに達することができるのに必要な刺激の強度も女性によってさまざまである。クリトリスの先端部には神経終末が8000本も集中しているため、クリトリスの刺激によるオーガズムは、身体の他の部分の刺激によるよりも遥かに容易に至ることができる。(ウィキペディア独語版『オルガスムス』)

 1950年代の半ばにドイツの医師グレーフェンベルクにより発見されたと言われるいわゆるGスポットですが、実際に存在するのかどうかは意見が分かれるところです。最近の調査ではある女性もいるが、ない女性もいるということで、これが真実とすると退化進行中の器官のようにも見えます(ウィキペディア日本版『Gスポット』参照)。

        Der vaginale Geschlechtsverkehr kann, wie auch andere Formen der sexuellen Betätigung, zum Orgasmus führen. Da die Vagina im Wesentlichen aus relativ nervenarmem Gewebe besteht, ist jedoch umstritten, ob der vaginale Orgasmus durch die Reizung in der Vagina oder eine durch die Bewegung ausgelöste Reizung der Klitoris ausgelöst wird. Die von Ernst Gräfenberg entdeckte Gräfenberg-Zone (auch G-Punkt), die etwa drei bis vier Zentimeter vom Vaginaleingang entfernt in der Vorderwand der Vagina liegt, wird in diesem Zusammenhang als besonders sensibel und sexuell erregbar betrachtet. Sie ist den Paraurethraldrüsen benachbart, die bei einer entsprechenden Reizung Sexualsekrete freigeben (weibliche Ejakulation). Bei einem vaginal ausgelösten Orgasmus sind andere sensorische Nervenleitungen einbezogen als bei einem Orgasmus, der wesentlich durch die Reizung der Klitoris entsteht. Beim vaginalen Orgasmus sind der Plexus hypogastricus und die Nervi pelvici hauptsächlich angesprochen, beim klitoralen Orgasmus der Nervus pudendus. (WPd: Vagina)
        膣内挿入性交により、他の性行為と同様に、オーガズムに達することができる。膣には基本的に神経線維が少ないため、膣タイプのオーガズムが膣内刺激によるものなのか、運動に伴うクリトリスの刺激によるものなのかについては見解の相違がある。膣入口から3~4センチのところの膣壁前方にある、エアンスト・グレーフェンベルクが発見したグレーフェンベルク・ゾーン(Gスポットとも)は、この点に関して特に敏感で性的に興奮しやすい部位と見られている。適当な刺激により性分泌液を出す(女性の射精)スキーン腺に接している。膣タイプのオーガズムでは基本的にクリトリスの刺激によるタイプのオーガズムとは違う神経が関与している。膣タイプのオーガズムでは主に下腹神経叢と骨盤神経が関わっているのに対してクリトリスタイプのオーガズムでは陰部神経が関与している。(ウィキペディア独語版『膣』)

 ここで言う女性の射精、いわゆる潮吹きというような現象も稀にはあるようですが、その成分は尿であるとか、いやそうではないとか言われています。大量に噴射される場合もあるようで、尿でないならそのような量がどこに蓄えられているのか、膀胱でないとしたらどこにそのような器官があるのか、なぜそのような器官が未だに知られていないのか、理解に窮するところです。大量に潮を吹くので有名なAV女優もいますが、真実は撮影前に水を5リットルほど飲み、浴槽で下半身を温め、尿道口を指などで抑えて尿をできるだけため込んでするトリックだとネタバレしています。ただこのような大げさなヤラセだけではなく、本当にあるとしても、どちらかと言うとごく稀にあるような、ないような現象のため、詳しいことは将来の研究を待つしかないでしょう。

 現在でもアフリカの数多くの地域で女児のクリトリス切除または女性器切除( weibliche Genitalverstümmelung - female genital mutilation - mutilations génitales féminines )が行われています。中には切り取るだけではなく、大陰唇まで縫合する陰部封鎖のような極端なものまであります。この野蛮な風習には女性に貞操を押し付けるのみならず、快楽を望まないという男性の意志が背後にあったのでしょうか。どのような経緯でそうなったのかはよくは分かりませんが、中国の纏足などと同じように女性蔑視の表れであると言っても間違いではないでしょう。最近テレビで報道していましたが、ケニアのマサイ族では未だにその70%でこの風習が維持されていると言うことです。単に異文化における通過儀礼( Initiationsritus - rite of passage, initiation ritual - rite initiatique, rite d’initiation, rituel de passage )だなどと言って見過ごしていられるような場合ではありません。国連でも長年キャンペーンなどをしていますが、このような狂気の文化が一刻も早く消滅するのを願うばかりです。

(続く)